結婚式への招待の仕方とお礼のメールについて

冠婚葬祭の中でも、結婚式に招待する際には、メールで連絡をするという人は多いのではないでしょうか。今はメールで、まず結婚式の招待状を送付してよいかを確認するのが普通になっていますが、友人関係などでしたらそれでもよいと思いますが、会社関係の方や親族の方には、直接会って話をしたり、電話で伝えるのがよいのではないかと思います。直接話した方が、気持ちが伝わることは多いと思います。文章で伝えると、思っていることと違う風に受け取られてしまう可能性もあるので、もし文章で伝える場合には、十分に注意して作成することが大切です。また、結婚式が終わったあとには、来ていただいたお礼を、必ずすることをお勧めします。その際も、できれば電話などの方がよいと思いますが、友人などにはメールでお礼を伝えるのもよいと思います。わざわざ時間を割いて集まっていただいたのですから、その感謝の気持ちを伝えるというのはとても大切なことではないかと思います。

やっぱり和装で挙式したい

京都だからできる風情ある結婚式

ヤマダファイナンスサービス

将来性のある再生可能エネルギーに投資

アールエスアセットマネジメント株式会社とは

冠婚葬祭でのマナーに沿ったメイクについて

詳細はコチラから

結婚式などの華やかな場面やお葬式、お通夜などの静粛にすべき場面などその場によって従うべきマナーがあり

冠婚葬祭のメイクについて

詳細はコチラから

冠婚葬祭のメイク方法について、いちばん気をつけたいのは喪の席でのメイクです。基本的にお祝いの席では、

冠婚葬祭で使い分けるメイクについて

詳細はコチラから

人生の中で何度か経験する冠婚葬祭。七五三・成人式・結婚式・葬式と多く種類の祭りごとがありまたそれぞれ

冠婚葬祭でのメイクのマナーについて

詳細はコチラから

冠婚葬祭の際にマナーとして、知っておきたいメイクのルールがいくつかあります。女性のお化粧ですが冠婚葬

スタッフの紹介

(1)結婚について

結婚式などの華やかな場面やお葬式、お通夜などの静粛にすべき場面などその場によって従うべきマナーがあり

(2)結婚について

冠婚葬祭のメイク方法について、いちばん気をつけたいのは喪の席でのメイクです。基本的にお祝いの席では、

(3)結婚について

人生の中で何度か経験する冠婚葬祭。七五三・成人式・結婚式・葬式と多く種類の祭りごとがありまたそれぞれ